粕屋地区消防操法大会 悪天候の中、古賀市消防団奮闘す

地区操法大会に入場する古賀市消防団
地区操法大会に入場する古賀市消防団

 

 83日の午前8時から粕屋中部消防署で開催されている第49回糟屋地区消防操法大会に出席しました。古賀市から自動車ポンプの部で第7分団(花見)、小型ポンプの部で第9分団(青柳)が出場しました。時には激しい雨が降る中で、古賀市消防団はすばらしい操法を披露してくれました。審査の結果、自動車ポンプでは優勝が篠栗町、2位が宇美町、3位が須恵町。小型ポンプでは優勝が須恵町、2位が久山町、3位が新宮町でした。2位までが県大会に出場します。古賀市は自動車ポンプの部で第4位、小型ポンプの部で第7位でした。粕屋地区はレベルの高い地区であり、古賀市消防団は日ごろの練習の成果を発揮してくれました。

 私は、防災ジャンパーを着用して応援しました。また、午後から開催された各分団の慰労会にも出席しあいさつをしました。第7、第9分団は古賀市の市民を守る防災力の向上をけん引し、ひいては古賀市の誇りにつながっていると述べさせていただきました。ダインの頑張りを議会に伝え、消防団の充実にむけて議会として全力を尽くすことを誓いました。

 団員の皆さん、OBの皆さん、各行政区の皆さん、本当にお疲れ様でした。

防災ジャンパーを着用して応援
防災ジャンパーを着用して応援
古賀市消防団第7分団の操法
古賀市消防団第7分団の操法