古賀市内各地で夏祭り 悪天候にもかかわらず大勢の市民集う

健康長寿と地域の絆の大切さを訴える
健康長寿と地域の絆の大切さを訴える

 8月2日の夕方から、市内各地で夏祭りが行われました。天候が心配されましたが、どの会場もたくさんの子どもたちや地域の方々でにぎわっていました。会場を公民館の中に変更した地域もありました。
 私は、花見校区、千鳥南区、千鳥北区、古賀団地区、鹿部区などであいさつをさせていただきました。健康長寿のまちづくりに力を入れること、そのためにも地域のコミュニティ、絆が欠かせないことなどを訴えました。