集団的自衛権 憲法解釈で行使容認 きょう閣議決定

7月1日の朝日、西日本の1面記事
7月1日の朝日、西日本の1面記事

 安倍晋三首相は、7月1日に臨時閣議を開き集団的自衛権を憲法解釈の変更で認めることを決定しようとしています。公明党は地方の反対、危惧の声を押し切り受け入れようとしています。
 私は平和憲法を守り、平和国家としての進路をさらに強固なものにすべきと考えています。安倍首相の強引なやり方には反対です。皆さんのご意見もお聞かせください。