庄ひかり保育園の落成式であいさつ

新しい園舎の完成を祝う(庄はなみ保育園)
新しい園舎の完成を祝う(庄はなみ保育園)

 6月27日の午前10時から社会福祉法人・光会が運営する「庄ひかり保育園」(定員120人)の落成式に出席しました。
 オープニングで園児たちが歌とダンスを発表してくれました。大和郁雄理事長、竹下司津男市長のあいさつに続いて私もあいさつをさせていただきました。私は、明るく広々とした園舎が完成したことを祝うとともに、社会の宝である子どもたちが毎日を過ごす保育園を地域全体で温かく見守り育てていくことの重要性に触れました。さらに待機児童に向けた対策、地域バランスを考慮した受け皿の整備、保育士の確保などについて意見を述べました。
 園庭では子どもたちが元気よく遊んでいました。

ダウンロード
2014年6月27日・庄ひかり保育園落成式でのあいさつ全文
140627庄ひかり保育園落成式挨拶はがきサイズ.pdf
PDFファイル 192.7 KB
園庭で元気よく遊ぶ子どもたち(庄ひかり保育園)
園庭で元気よく遊ぶ子どもたち(庄ひかり保育園)