ファイナルステージを考える会 秋山正子さんが講演

秋山正子さんの講演会を報じる西日本新聞
秋山正子さんの講演会を報じる西日本新聞

 6月22日、福岡市で「ファイナルステージを考える会」が創立20周年記念の講演会を開催しました。私が5月29日に視察した「暮らしの保健室」の所長で訪問看護師の秋山正子さんが「在宅ケアのつながる力」というテーマで講演しました。
 私は消防団操法大会と祝勝会に出席するため講演会には参加できませんでした。しかし、午後5時半から開催された秋山正子さんを囲んでの懇親会に出席することができました。ファイナルステージを考える会の皆さんから、患者・家族の悩みを聞く「傾聴」や、在宅療養中のがん患者を支える「デイホスピス」などの活動について具体的にお聞きすることができました。