古賀市議会議運を開催 6月定例会の会期日程などを申し合わせ

古賀市議会議運(第2委員会室)
古賀市議会議運(第2委員会室)
 6月5日の午前9時30分から、古賀市議会・議会運営委員会(結城弘明委員長)を開催しました。6月10日から始まる平成26年第2回定例会の運営がテーマでした。
 冒頭、坂本正美副市長から提出予定の議案の概要について説明を受けました。その内容は、一般会計繰越明許など報告6件、専決4議案、条例4議案、予算1議案(平成26年度補正)その他3議案でした。古賀市自治基本条例(仮称)策定委員会条例の制定や総額1387万5千円の一般会計補正予算案などを審議することになります。さらに請願1件が提出されています。
 議運では、会期を6月10日から6月25日までの16日間とすること、一般質問は6月19日に5人、20日に3人とすること、各議案の審議方法などを申し合わせました。議案の名称や一般質問を行う議員名などの詳細は議会ホームページにアップしていますのでご参照ください。
 なお、6月定例会から議案の採決は押しボタン式表決で行います。また、議会基本条例の施行に伴い、市長等は議長、委員長の許可を得て反問権を行使することも可能となります。