古賀市商工会通常総代会に出席

古賀市商工会通常総代会であいさつ
古賀市商工会通常総代会であいさつ
 5月20日の午後3時から、古賀市商工会第55回通常総代会に出席しました。古賀市商工会(三輪朋之会長)は1028事業所が加入しており、経営改善普及事業を基本としつつ、プレミアム付商品券発行事業や「まつり古賀」などの地域総合振興事業に取り組んでいます。商業部会、工業部会、建設業部会などがそれぞれ活動をしています。
 私は竹下市長に続いて議長として挨拶をさせていただきました。
 古賀市の小売業の年間販売額は、2007年に465億9600万円だったものが2012年には433億7900万円に減少。日常的な経営改善普及事業、即効性あるプレミアム付商品券、イベントによる集客、長期的戦略としての駅周辺再開発構想などを総合的に展開する必要があります。合わせて、健康長寿のまちづくり、気軽に出かけることのできる公共交通、子育て支援など人を大切にするまちづくりが地域経済の基礎を支えます。
 総会は2時間半にわたって行われ、総会後は懇親会で参加者はそれぞれ懇親を深めていました。
 


 

ダウンロード
2014年5月20日・古賀市商工会通常総代会あいさつ全文
140520商工会総代会挨拶はがきサイズ.pdf
PDFファイル 197.2 KB