古賀市学校教育グランドデザイン発表会に出席

各小中学校の校長が発表(市役所大会議室)
各小中学校の校長が発表(市役所大会議室)
 5月14日の午後1時半から午後4時半まで、古賀市役所で開催された学校教育グランドデザイン発表会に出席しました。
 発表会では古賀市の学校教育施策について報告がありました。「日本一通いたい学校、通わせたい学校をめざして」という教育立市古賀のプランは、「豊かな心の育成」(キャリア教育や読書リーダー育成)、「確かな学力の育成」(学力カルテの活用)、「健やかな体の育成」(スーパー食育スクールや体力向上推進会議の充実)という3つの柱で構成されています。
 そのあと、市内の3中学校と8...小学校の校長がそれぞれ「学校経営要綱」をパワーポイントを使って報告しました。心と体と頭を育てる取り組み、校納金負担軽減の取り組み、小中の連携、若手教師の育成対策など多岐にわたって精力的に努力していることがよく伝わってきました。
 荒木隆教育長は講評で、①各学校が伸び伸びやることが子どもが生き生きする基盤、②学力だけではなく体力や思いやる心を育てる手立てが打たれている、③若い先生の育成に力を入れている、④地域やPTAに優れた経験はもっとPRしてほしい、⑤保護者への連絡は全教職員で取り組んでほしい、⑥学力テストは一人一人の課題の分析と授業改善に生かすのが目的、保護者には課題と改善策の説明をする必要がある等々を述べられました。