公共交通は地域の動脈だ 朝日新聞社説に学ぶ

朝日新聞社説(2014年4月23日)
朝日新聞社説(2014年4月23日)

 4月23日に朝日新聞社説は、深刻な危機にぶちあたる公共交通について述べています。日本が「民設民営」中心になっていることの課題、昨年12月の交通政策基本法施行、さらに熊本市における公共交通基本条例(2013年4月施行)などに触れています。
 古賀市での公共交通のあり方を一歩進めるために、ぜひ参考にしたい主張です。