古賀市議会一般質問(1日目) 6人が市長の見解を問う

一般質問の様子(古賀市議会議場)
一般質問の様子(古賀市議会議場)

 3月18日の午前9時30分より一般質問(1日目)が行われました。この日は、6人が質問に立ちました。姉川さつき議員が性的少数者の人権問題、内場恭子議員が介護保険や保育所、田中英輔議員が人口減少時代対応と健診受診向上、倉掛小竹議員が子どもの遊べる公園や情報公開、三好貴一議員が西鉄宮地岳線跡地遊歩道、松島岩太議員が古賀市の課題や将来像についてそれぞれ竹下司津男市長の見解を求めるとともに各議員の提案等を展開しました。
 3月19日には5人、20日には3人の議員が一般質問を行います。ぜひ傍聴にお越しください。また、インターネット中継や録画でも見ることができますのでご活用ください。