食の祭典inニビシ 工場敷地内に大勢の市民集う

末松繁雄ニビシ社長のご挨拶
末松繁雄ニビシ社長のご挨拶

 3月15日の午前10時から、JR古賀駅東口にあるニビシ工場で「食の祭典inニビシ」に参加しました。開会式で末松繁雄社長は、創立95周年に「心にごちそうを」をモットーに生産施設を新設するとともに、食をテーマとする街づくりに協力していきたいと述べられました。開会式では古賀市の竹下司津男市長、食の祭典副委員長でピエトロの山下光雄執行役員もご挨拶されました。
 すばらしい天気に恵まれ、会場には大勢の市民が地元企業のお祭りを楽しんでいました。だご汁や味噌や醤油などの前には行列ができていました。

だんご汁の大試食会
だんご汁の大試食会
お味噌や白だしなどを買いました
お味噌や白だしなどを買いました