古賀市隣保館・ひだまり館まつりに出席

ひだまり館まつりであいさつ
ひだまり館まつりであいさつ

 2月16日の午後1時半から、古賀市隣保館・ひだまり館の第2回まつりに出席しました。開会式で竹下市長に続いて挨拶をしました。隣保館の人権と福祉を基本に据えた様々な活動、そしてそれを実行する職員の意欲を評価しました。さらに、「地域に出向く行政」と「地域に根付いた住民組織」の連携がこれからのまちづくりに必要で、隣保館が率先して実践しているとお話しさせていただきました。
 ステージでは、コンサート、生き活き音楽学校の発表、消費生活センター職員などによる悪徳商法寸劇、隣保館職員による東日本大震災を忘れない群読などが披露されました。笑いあり、涙ありのすばらしいおまつりでした。

生き活き音楽校の発表
生き活き音楽校の発表
消費生活相談職員等が悪徳商法寸劇
消費生活相談職員等が悪徳商法寸劇
隣保館職員等が東日本大震災を忘れない群読
隣保館職員等が東日本大震災を忘れない群読