古賀市青少年育成市民会議 議場で少年少女の主張作文発表会

議場で行われた作文発表
議場で行われた作文発表

 2月15日の午前10時より、古賀市議会議場で青少年育成市民会議主催の「少年少女の主張」作文表彰式及び作文発表会が開催されました。私は竹下市長に続き、市民会議の顧問として挨拶をしました。

 2004年度から作文募集を行っており、今回が10年目です。全部で211篇の作文が寄せられ、小学生、中学生それぞれ優秀賞5人、入選15人が審査の結果選ばれました。あいさつの大切さ、虐待やいじめ、環境問題、平和の問題などすばらしい作文でした。

 今回は初めて議場を活用していただくことになりました。2001年に子ども議会が行われています。13年ぶりに小学生、中学生が議場に入り主張を発表してくれました。傍聴席ではたくさんの保護者、学校関係者が子どもたちの発表を見守りました。