古賀市立青柳小学校の「学習発表会」に出席

5年生のシュプレヒコール劇
5年生のシュプレヒコール劇

 1月25日の午前9時から、古賀市立青柳小学校(永井勝子校長)の「学習発表会」に出席しました。青柳小学校では、昨年6月に合唱コンクールを実施するなど、言語活動(表現力を高める)に力を入れています。
 ステージ発表の前に全校合唱「メロディー」がありましたが、どの学年からも声がしっかり出ていました。
 発表は、学年ごとすばらしい発表が行われました。5年生は、シュプレヒコール劇「八郎」を発表しましたが、ストーリー、歌、せりふ、集団表現などビンビン伝わってきました。1年生の音楽物語「くじらぐも」、4年生の「登山で学んだこと」も見ましたが、歌、よびかけ、とび箱など本当に力強い発表でした。子どもたちはとても頑張っていました。