地域医療と市民を結ぶ会 約30人の参加で有意義な意見交換

大岩俊夫先生のお話し
大岩俊夫先生のお話し

 12月25日の午後5時から古賀市・花見東2区公民館で「地域医療と市民を結ぶ会」の例会と懇親会を行いました。代表の大岩俊夫先生、福津市で開業した明日花クリニックの富田健一先生をはじめ約30人が参加しました。
 大岩先生が有床診療所の防火対策や在宅医療の重要性などについてお話しされました。また、清原哲史市議が長野県松本市、佐久市の健康寿命延伸の取り組みの視察報告を行いました。高齢者へのサポートや保健師の充実などについて意見交換がありました。
 懇親会では、ハーモニカ演奏や歌の披露、医療問題に絡むビンゴなどもあり大いに盛り上がりました。
 来年は、この「結ぶ会」をさらに継続するとともに、公民館単位での「まちの保健室」の実現に向けて頑張ります。

懇親会の後の記念写真
懇親会の後の記念写真