30年以内、震度6弱以上の確率 福岡県内全市町村で上昇

2013年12月23日の朝日新聞
2013年12月23日の朝日新聞

 12月23日の朝日新聞は、今後30年以内に震度6弱以上の地震が起きる確率が福岡県内の全市町村で上昇したと報道しました。これは、政府の地震調査研究推進本部が公表した「全国地震動予測地図」改良版によるデータです。
 古賀市では、2012年には3.1%だったものが2013年には7.6%に上昇しています。

ダウンロード
131221大地震確率九州で上昇.jpg
JPEGファイル 1.5 MB