古賀市議会本会議 補正予算等に対する大綱質疑

 12月5日の午前9時30分より、古賀市議会本会議(二日目)が開かれました。この日は、各議案に対する大綱質疑ならびに委員会付託が行われました。
 大綱質疑では、一般会計補正予算の中の私立保育園新設補助が大きなテーマとなりました。古賀市舞の里に民間認可保育所が新設が予定されており、1億6039万円を補助するものです。(財源は県支出金1億4256万8千円、一般財源1782万2千円)2015年3月下旬竣工予定でい、定員110人。待機児童ゼロを目指すプランの一つです。しかし、議会や関係者等への情報提供が十分ではなく、保健福祉部長はお詫びの言葉を述べました。
 補正予算は、補正予算審査特別委員会(委員長:阿部友子、副委員長:舩越義彰)に付託され、12月11日に審議されます。