古賀市・花見東2区公民館 太陽光発電システム設置へ

太陽光発電が設置される花見東2区公民館(写真は昨年の餅つき)
太陽光発電が設置される花見東2区公民館(写真は昨年の餅つき)

 私が住んでいる古賀市・花見東2区(大久保重幸区長)は、12月1日に臨時総会を開催しました。議題は、公民館に太陽光発電システムを設置する件でした。
 724万円を投資し、公民館南面屋根に太陽光モジュール72枚を設置する計画です。1年間の発電料の見込みは約58万円で、公民館年間電力使用料を賄うことができる見込みです。
 臨時総会では活発な議論が行われ、賛成多数で決定されました。
 自然エネルギーの活用、CO2削減効果などからも素晴らしい取り組みです。古賀市は家庭用太陽光発電システムについては最大10万円の補助を行っていますが、地域の公民館での設置補助はありません。しかし、今回の取り組みがモデルケースになる可能性はあると思います。
 写真は昨年12月の花見東2区公民館での餅つきの様子です。この建物の屋根に太陽光モジュールが設置されます。