有床診療所の存続を考えるとき 葉梨之紀医師のコメント

西日本新聞(11月19日)
西日本新聞(11月19日)
 11月19日の西日本新聞に、全国有床診療所連絡協議会会長の葉梨之紀医師の記事が掲載されていました。高齢者10人が犠牲になった福岡市博多区の整形外科医院火災は、医療現場は高齢化した患者をどう守るのか、国や地域は経営に苦しむ診療所をどう支えるか、問いかけています。
 葉梨医師とは直接お話したことがあります。先生は私の実家がある神奈川県海老名市で整形外科医院の院長です。
 また、古賀市議会では2009年9月議会で「有床診療所の存続と活用を求める意見書」を可決しています。