新宮、福津、古賀の3議会で研修会 廣瀬和彦氏が講演

 11月15日の午後3時より、新宮町役場において「平成25年度湾岸議会議長協議会議員研修会」が行われました。これは、新宮町、福津市、古賀市の3議会が2年に一度開催するもので、62人が出席しました。
 研修会では、全国市議会議長会調査広報部参事の廣瀬和彦氏が「議会活動の充実・強化について」というテーマで、2時間講演をされました。廣瀬氏は、住民が何を求めているか把握すること、議員間の自由討議の意義や進め方、議会報告会の意義と進め方、議決事件の追加、そして通年議会などについて詳しく説明してくれました。
 古賀市議会では、議会基本条例を今年6月議会で可決し、来年4月施行に向けて議長の諮問機関として準備会を立ち上げています。会議規則の改正や議会報告会と政策推進会議の要綱等を諮問し協議を始めたところです。今回の研修会は大変参考となりました。