古賀東中の「朝勉」を見学 終了後はおにぎりで笑顔いっぱい

古賀東中の朝勉(3年生)
古賀東中の朝勉(3年生)

 11月12日の午前7時30分から8時10分まで、古賀市立古賀東中学校で実施されている「朝勉」を見学しました。PTAの学力向上支援委員会の取り組みの一つで、学習習慣のきっかけづくりと学力向上を目的として今年の5月にスタートしました。毎週月曜と水曜日の朝7時30分から8時10分まで二つの余裕教室を使って行われています。中間、期末考査の直前1週間は毎日実施。
 今朝は1年生19人、2年生9人、3年生32人合計60人が一生懸命勉強していました。中間考査前ということで参加者も多かったようです。11月11日に延べ参加者数が1000人を突破していました。
 朝勉が終わると、保護者の方が準備したおにぎりを受け取り、おいしそうに食べていました。笑顔いっぱいの子どもたちはそれぞれの教室に移動していきました。前夜見学したミニミニ塾と合わせて、素晴らしい取り組みだなと感じました。

 古賀東中は11月16日、創立25周年の記念式典を開催します。

朝勉が終わり保護者が準備したおにぎりで元気いっぱい
朝勉が終わり保護者が準備したおにぎりで元気いっぱい