古賀市立花見小学校フェスタ 平和と未来を訴える

花見小・ふれあい人権集会
花見小・ふれあい人権集会

 11月9日の午前9時から古賀市立花見小学校のフェスタに参加。全校児童530人が「ふれあい人権集会」で元気いっぱい発表してくれました。6年生106人は、修学旅行で学んだことをもとに、「長崎から未来へ」というテーマで戦争のない平和な社会への思いを述べてくれました。
 バザーの時間には、芝生の校庭にのびのびした子どもたちや輪になって歓談する保護者の姿がありました。

芝生の校庭で遊ぶ子どもたち
芝生の校庭で遊ぶ子どもたち