古賀市 省エネ・節電の効果 基本料金の削減実現

 10月28日の古賀市議会総務委員会で、財政課管財係より今年の7~9月の電力使用量の実績報告がありました。夏場の室温を28度設定したり、空調の吸引口に緑のカーテンを設置するなど様々な努力の結果が数字で示されました。
 特にデマンド(最大需要電力)管理によって、前年度の最大電力使用量を2kw下回ることができました。その結果、基本料金で年間で約4万円削減しました。