古賀市議会 本会議(二日目)を開催し大綱質疑

 9月2日の午前9時30分より、古賀市議会の本会議が開催されました。この会議では、8月29日の本会議で上程された各議案に対する大綱質疑が行われました。その概要は以下の通りです。
①職員が起こした交通事故に対する損害賠償についての報告(阿部友子議員、前野早月議員が再発防止や人身事故の処理について質疑
②平成24年度古賀市一般会計決算の認定について(前野早月議員が施政方針と決算の関係などについて大綱質疑)
③字の区域の廃止について(吉住長敏議員、田中英輔議員が字の廃止の根拠等について大綱質疑)この議案は総務委員会に付託されました。
④平成25年度補正予算は特別委員会を設置し付託。清原哲史委員長、姉川さつき副委員長を選出。
⑤平成24年決算認定は特別委員会を設置し付託。田中英輔委員長、高原伸二副委員長を選出。
⑥補正予算について資料請求のあった21件について文書で回答が配布された。

ダウンロード
平成25年度一般会計補正予算の資料
補正予算を審査するにあたって議員から資料請求のあった21件について、執行部より文書で回答がありました。補正予算の内容を把握する上で参考となる資料です。
130902補正予算資料文書回答.pdf
PDFファイル 890.6 KB