玄界環境組合議会議員の学習会

 8月21日の午前10時より、古賀清掃工場で玄界環境組合議会議員全員で学習会を行いました。宗像市、福津市、新宮町そして古賀市の議長と所管委員会委員長、計8人が参加。私が組合議会の議長を兼ねています。

 学習会では、2003年から2012年までの古賀清掃工場ならびに宗像清掃工場の稼働実績等のデータについて、事務局の説明を受け質疑をしました。
 玄界環境組合は3市1町で構成されていますが、清掃工場が2工場あります。古賀工場は130tの2炉、宗像工場は80tの2炉で合計420tの処理能力があります。しかし実際は、1稼働日あたりの処理実績は約200tです。今後、現状を維持するのか、2工場を1工場にするのか、外部委託するのか、様々なケースについてシミュレーションを行い、方向性を出すことになりそうです。
 今年11月18日の午後1時30分より、古賀市役所で玄界環境組合議会定例会が開催されます。2012年度の決算審査や一般質問が行われる予定です。