古賀市議会臨時会 水再生センター工事請負契約の締結

 7月22日、平成25年古賀市議会第1回臨時会が行われました。議案は、古賀水再生センター自家発電設備更新工事に関する工事請負契約締結についてです。水再生センターは花鶴川河口にあるレンガ色の下水処理場のことです。自家発電設備とは停電などが発生したときに対応する設備です。
   一般競争入札の結果、1億9950万円で株式会社正興電機製作所と工事請負契約を締結しようというものです。
 1億5000万円を超す工事請負契約の締結には議会の議決が必要なことから臨時会が召集されました。
 耐用年数、センターの将来計画、更新計画などについての質疑がありました。採決の結果、賛成全員で可決しました。