古賀市 死因別推移や医療費の現状(研修会データより)

 7月1日の古賀市議会での健康づくり研修会で、保健師の職員が作成した資料の一部を紹介します。写真のグラフは、古賀市の死亡原因の推移、がんの内訳ならびに国保の一人当たり医療費の推移を示しています。死亡原因では、がんが断然トップで、心疾患が増えている特徴があります。がんの内訳では、肺がん、大腸がん、肝がんの伸びに注意する必要があります。医療費は平成23年度は31万4390円で福岡県内で52位、伸びも緩やかです。
 古賀市では、疾病の特徴を分析し、ターゲットを絞った健診や保健指導を展開しようとしています。